sp

sp
麻酔科学分野

HOME麻酔科専門医研修案内 > 麻酔科研修医日記

sp sp

体調を整えるには

記事一覧へ

 あっという間に12月になりました。大学病院で働くことにもだいぶ慣れ、自分は何となく月初めと月末に忙しい傾向にあることも分かってきました。11月末から12月あたまにかけても忙しく、特に11月最終週は心臓麻酔と懇話会発表と日本麻酔科学会演題登録と症例検討を抱えており(自分の準備が遅いことに原因があるのですが・・・)、自分としては麻酔科に入って一番忙しかったんじゃないか、と思うくらいでした。忙しいと、睡眠時間が削られ、夕食はついつい出前を頼んでしまい、生活が乱れがちになります。やっと忙しさの波が引いたと思ったら風邪っぽくなりました。悪化させたくないので、まず睡眠時間を確保し、市販の風邪薬を飲みました。すると今度は頭がぼーっとしてしまい、それも嫌なので、葛根湯を飲んでみたところ、体調は改善傾向です。学生の頃はほとんど風邪を引かなかったのに、卒業してから風邪を引きやすくなった気がしますが、やはり日々の運動不足と生活の乱れが原因でしょうか。
 運動はラウンド時の階段昇降ぐらいしかしていませんが、食事は時間のある時は自炊をし、なるべく野菜を摂るようにしています。寒くなってきたので、このごろ作るのは専ら鍋です。今年は一人分の鍋が作りやすいキューブタイプの鍋のもとや、シロップのようになったものが売り出されているので、ただ野菜と肉や魚を入れるだけで簡単です。簡単なものにはポトフもあります。コンソメスープで好きな野菜を煮込むだけで美味しく出来ます。おでんも同じです。ただ野菜に火が通るまでの時間が少し長いので、今年はまだ作っていません。

もうすぐ夏(?)休みを頂いて旅行に行ってきます。
帰ってきたらメス納めや忘年会があります。
12月31日は日当直です。
風邪を引いている暇はありませんね。

森岡 春江


sp
sp
sp
sp
sp